行動クリニックで診察する症例の経過を振り返ると「兆候は以前から少しずつ示されていたけれど,見過ごされていた」ということに,ご家族自身が気づかれることも少なくありません.一般的に適切な対応がなされないと,問題行為の症状は年齢を重ねるにつれ悪化します.症状がマイルドなうちに是非対策を講じていきましょう.この講義では注意が必要な行動の特徴や変化,ご家族ではじめられる対処法と経過の見極めについてお話しします.