ラプロス®の発売から4年が経過し,使用した症例数とそのバリエーションも重要してきた.本講演では,高窒素血症単独の症例だけでなく,甲状腺機能亢進症,糸球体賢炎が疑われるタンパク尿,高血圧症など伴発した慢性肝臓病に対して,ベラプロストを使用した症例を取り上げて解説する.また,前回の講演で紹介した症例について,その後1年間の経過をアップデートして報告する.